忍者ブログ
小さな水槽で海水魚を飼育してます。
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

順番が前後しましたが、三重管はこんな構造です。



25Aのバルソケを65Aの清掃フタに穴を開けて組み合わせます。



上の部品を組合すとこんな感じになります。

25Aの外側と45φのアクリル筒を組み合わせます。
25Aの外側は44φですので外周に0.5シリコンを塗るか
接着剤で貼り付けるかで隙間を埋めます。



外側管にスリットと穴を開けます。
前面はイソギン吸い込まれないように、楕円のスリットにしました。
裏側は丸穴です。


上にはピストルの出口穴と水面の油膜を取る穴を。

そして組み合わせると。。。



完成です。

アクリルパイプは50センチで65φが1700円
45センチが950円
ピストルの15φが190円でした。
塩ビ管とあわせても3000円弱ですのでマーフィードの三重管パーツを買ったと思えば10000円お得!
浮いたお金でサンゴとお魚を^^;

排水管はやはり接着した方がいいでしょうかね?
水槽の水抜きを考えると差込。
安全とるなら接着ですよねぇ・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
う~ん
難しいですねぇ・・・。
万が一留守中に排水管が外れたりしたら・・・って滅多に外れないですよね^^;
いや~、しかし自作が上手いですね!!本当に尊敬してしまいます^^
suama URL 2007/01/22(Mon)20:47:39 編集
無題
オーバーフローは複雑でよく分からないんですけど、こんなのまで作ってしまうって凄すぎ!!
やっぱり手が器用なんですかぁ~???
taiki URL 2007/01/22(Mon)21:53:04 編集
suamaさん
滅多に外れないとは思うんですが^^;
最初に水位を決めちゃって接着しようと思ったのですが、フロー管を抜けば水換えが手軽なんですよね^^;

上手くは無いですが、なんかいじってるのは好きです(笑)
くろでぃ 2007/01/22(Mon)23:27:50 編集
taikiさん
器用ではないですよ!!

ただ、思いついたら考えるよりも先に何かをしちゃうタイプです^^;

オーバーフローの構造はタダの筒に溢れた水を流すだけですよ。洗面所の上に付いてる穴と同じです(笑)
くろでぃ 2007/01/22(Mon)23:33:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク 2
最新コメント
[01/26 二児パパ]
[03/17 くろでぃ]
[03/15 neo]
[03/11 くろでぃ]
[03/11 suama]
[03/10 くろでぃ]
[03/09 taiki]
[03/07 くろでぃ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kurody
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
小さな潮溜まりを
忍者ブログ [PR]